Home クラブ紹介 行事予定 LINK 掲示板
ブログ アルバム 行事記録 会員専用 メール

◇13-14  ◇12-13  ◆11-12  ◇10-11  ◇09-10  ◇08-09  ◇07-08  ◇06-07  ◇05-06

11-12シーズン

もっと見る(会員のみ)を見るには、パスワードが必要です。ビジターでスクー
ルに参加された方や、会員名簿でe-mail(パソコン用)アドレスが確認できでな
い方にはご連絡してないので、HP管理人又はウルル会員におたずね下さい

●3月ランクアップスクール(八方尾根・2012/3/9〜11・参加17名)

ちょうど同時期に、全日本スキー技術選手権大会も開かれていました。ということで、いつもとは趣向を変え【技術志向班】、【基礎重点班】、【お楽しみ班】に班を分け、受講者に好きな班を選んでもらうことにしました。


【お楽しみ班】は、技術選を観戦しながらの練習ということもあり、全日本の選手の滑りからいい刺激を受けたようです。


【技術志向班】はスピードを出した中での練習や、不整地などの練習を行ない、【基礎重点班】は緩斜面での低速練習で、基本的な体の使い方を練習しました。


毎度おなじみの夕食風景と


その後の、ミーティング兼懇親会です。


2日目の午前中、愛知県スキー連盟公認スキースクールのバッジテストを、黒菱、スカイラインゲレンデで行いました。


唯一天気に恵まれた時間帯であったため、視界も良く、皆さんスピードに乗った良い滑りをしていました。


不整地小回りは、スカイラインの尾根すじで行いました。


皆さんのご協力により、バッジテストも無事終了することが出来ました。ありがとうございました。


バッジテストも終り、しばしのお楽しみタイム!
そうか、そんなに動物と触れ合いたかったのか。


1級合格者3名です、おめでとうございます。右の方も合格証を持っていませんが、合格者です。



シーズンもそろそろ終盤ですが、ケガなくまたランクアップスクールなどでお会いしましょう。
参加者17名(内ビジター4名)


●2月ランクアップスクール(栂池高原・2012/2/10〜12・参加21名)

2日間とも夜に雪が降り、日中は荒れることもなく天候恵まれ、好条件で滑ることが出来たと思います。


左の写真がちょいと引きすぎて、どれが誰なのかわからないので、ちょいと拡大。


といっても、みなさん完全装備なので顔は見えませんが。まあその辺は、シルエットで判断を・・・という事で。


この写真ではまだ降ってますが、この後だんだん晴れて来るんです。


久しぶりに子どもと一緒に参加という、嬉しい出来事もありました。ついつい昔話に花を咲かせてしまいました


朝6:30から栂池アーリーモーニングという事で、白樺ゲレンデで約20cmのあさいちパウダーを楽しみました。


2日目レッスンの開始です。アーリーモーニングを滑ったメンバーは、ここで合流です。もちろん朝食をとりに宿へ戻りましたが。


ニュートラルポジションの作り方、重心をターン内側に運ぶことによる、内軸の使い方に重点を置いてレッスンを行いました。


例年の事ですが、2月の栂池ランクアップスクール、今年も非常に寒かったです。



皆さんのご協力により、ケガもなく無事合宿が終了出来ました。ありがとうございました。また、元気にお会いしましょう。
参加者21名(内ビジター7名)


●1月日帰りスクール(きそふくしま・2012/1/15・参加9名)

雪不足の中、京都や神戸など遠方のメンバーも参加しました。最新のスキー技術の、良い勉強になったのではないでしょうか。
シーズンは始まったばかりです。まだまだ行事はありますので、ビジターの方もぜひご参加ください。


●1月ランクアップスクール(八方尾根・2012/1/6〜9・参加18名)

1日目、良く冷え込み、バーンの状態は良い状態でした。天気は良いような悪いような。
でも、朝一リーゼンは気持ちいい!


ただ雪不足により、所々石やブッシュが出ているところがありました。
しかし、八方だけに滑り応えは十分でした。


毎度おなじみのパターンですが、
「お疲れ様でした、乾杯〜!」


Tシャツには禁酒の文字が・・・。


2日目、晴れたり、雪が舞ったり、霧が出たりと目まぐるしい天気でした。
今日は12時からバッジテストが開催されます。昼食時、ゲレンデが空くのを狙ってこの時間に行います。


今回は1級合格をめざし、3名が受験しました。
フリー滑降と大回りは、黒菱ゲレンデの両リフトのちょうど中間あたりで行いました。


小回りナチュラルは、スカイラインコース上部で行いました。
そして小回り不整地は、スカイラインコースの尾根を使って行いました。


みなさん果敢に攻めましたが、わずかに及ばず、残念ながら合格者は出ませんでした。
しっかり滑り込んで、次回3月にチャレンジして下さい。


レッスンは3班に分かれ、各班5名ぐらいのメンバーで行います。


シーズン初頭という事で、ニュートラルポジションの作り方を中心にレッスンを行いました。


午前午後のレッスンが終わり、希望者はビデオ撮影を行いました。
白樺ゲレンデはリフトも短く、ビデオ撮影にはもってこいのゲレンデです。



3日目は雪となり視界が悪くなりましたが、上部では30センチほど積もり、パウダー滑走を楽しむことができました。
シーズンは始まったばかりです。まだ、たくさんのスクールが企画されていますので、どんどん参加して下さい。


●12月ランクアップスクール(志賀高原・2011/12/23〜25・参加14名)

雪不足は否めず、まだまだ全面滑走可とはいきませんでしたが、広い志賀高原だけあってかなりの距離を滑ることが出来ました。


しかも、合宿中の二夜連続でかなり降雪があり、連日パウダー滑走を楽しむことが出来ました。

レッスンは1級受検組とそれ以外の2班に別れ行いました。


両班とも「粗野な谷回り」の連続で基本動作を確認し、パラレルへの発展に重点を置きレッスンを行いました。












跳びます、跳びます。





天気は夜に降って、朝から晴れるという最高のパターンで、朝一からパウダーも楽しめました。

 


◇13-14  ◇12-13  ◆11-12  ◇10-11  ◇09-10  ◇08-09  ◇07-08  ◇06-07  ◇05-06

Home  ページの先頭へ

Copyright (C) 2006-2013 SC ULLR. All Rights Reserved.